趣味で始めるギター

 

趣味探しにギターを始める方が増えています。

好きな音楽を自分で演奏できるのは素敵なことです。

音楽を趣味にすると、聞く楽しみや演奏する楽しみがあります。

ギターは、手軽に始められる人気の楽器です。

1人でも、あるいは仲間同士でバンドを組んでも、ギターは楽しむことができますので、音楽で趣味探しをするのなら取り組みやすいといえるでしょう。

最近、日本人ギタリストの台頭や、ゲーム・アニメの影響から人気が急上昇している趣味になっています。

ギターを始めるには、音楽の種類によって道具を選びます。

長い歴史を持つクラシックギターは、クラシック音楽を始めジャズやボサノヴァ、カントリーに使い、フラメンコギターはその名の通りフラメンコで使われます。

ポピュラー音楽にはフォークギターがぴったりで、ロックには電子部品が使われたエレクトリック・ギター(エレキギター)を使い、アンプにつないで演奏を行います。

ギター演奏者は曲によって使い分けているようです。

音色もそれぞれで違うので、試し弾きをしてお気に入りのギターを選びましょう。

ギターを学ぶには、いろいろな方法があります。

教則本を参考にして独学する方もいれば、音楽教室で指導を受ける方、サークルなどに入って練習する方などがいます。

いくつものやり方があるので、自分に合った練習方法でマスターしていきましょう。

費用は、ギター本体が安いもので2万前後ですので、楽譜やアンプ、予備の弦などを含め、4~5万円程あると安心です。

ギターで音楽を奏で、楽しく趣味探しを始めましょう。